Feeds:
投稿
コメント

Archive for the ‘こどもたちのサッカー’ Category

このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパスワードを入力してください。

広告

Read Full Post »

このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパスワードを入力してください。

Read Full Post »

 
息子くんのお世話になっているクラブチームで、パパス保護者限定の飲み会に誘われた。三鷹の居酒屋に集まり、初めましての挨拶から自己紹介、子供達のサッカーの話、クラブに入るきっかけなど語り合い、楽しい時間を過ごした。気さくで穏やかな人が集う場であった。

翌日は東京23のTRMがよみうりランドである。Jの強豪を相手にチームの調整度、新戦力のプレイスタイルなど下調べを兼ねて見に行こうと、軽く飲んだら帰るつもりだった。

 

中締めも終わり、店の外に出て自転車の鍵を外してると声をかけられた。

「これからカラオケ行きません?ハードロックとかもやりますよ」

テーブルでの会話でおれがロック好きなのは見抜かれていた。

「えーっ、またヘビメタ縛りっすか?またDon’t stopすか?」

別のパパが笑いながら言う。

翌日のことを言い出す隙もなく、部屋に連れて行かれた。

ドアが閉められた瞬間、世界が変わった。いや世界だけでなく人も変わった。完全にヤバイ雰囲気だ。

ドリンクを頼む間もなく、カラオケのマシーンに曲が打ち込まれる。どでかいイントロは80年代を代表するスーパーロックバンドJourneyの代表曲だった。おれが高校時代何百回と聴いたあの曲だ。心拍が上がったね。まさかカラオケでJourneyとか!

突如パパAがマイクを握り熱唱し始めた。画面の歌詞なんか見なくても歌えそうな熟知ぶりだ。カラオケのメロディをなぞるレベルでなく、本当に聞き込んだ歌い方。驚いたな。こんなにJourney好きな人に初めて会ったよ。

間奏でギターのソロが始まると、パパBが飛び上がり、壁にかけられていたハンガーを奪い取り、ニールショーンが出現した。フレーズも完璧に諳んじていて、チョーキングも再現したパーフェクトなエアーギターだ。

  

その激しいプレイに感化されたか、パパCも立ち上がり、ハンガーを持ってツインギターとなった。たぶんジョナサンケインがキーボードを離れてフロントに出できたのだと思う。

  

二人の息のあったギターソロが楽曲をガンガン盛り上げて、カラオケルームは空高く夜空に舞い上がった。

エンディングのど迫力のフレーズでお揃いの完璧なポーズを決めた二人の眼前には、たぶん満員の聴衆が見えていたと思う。大歓声に包まれたその舞台は、三鷹でなく、間違いなく武道館だった。

  

それにしても、うちの息子くん。このクラブでほんとによかったのだろうかw いやおれは居心地よくていいけどさw

Read Full Post »

このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパスワードを入力してください。

Read Full Post »

makezugirai

試合が終わってからどんなに激しく悔しがってもそれは負けず嫌いとは言わないな。負けず嫌いは試合中にそれを表現している。本当の負けず嫌いなら試合が終わった瞬間から次の準備をはじめてるよ。

Read Full Post »

 
息子くん、JYのスタメンが目標で彼なりにリーグ開幕に向けて、負荷をかけてきた。

ちょうど3週間前、学年上とTRMをしてるとき、左ふくらはぎに激痛。肉ばなれ。
Jr時代からお世話になっているドクターに診断していただき全治3週間。
今週からやっとリハビリ開始。まずは歩くところから。また一からやり直しだけど、大事なことを学びました。
怪我もサッカーの一部ですね。

Read Full Post »

IMG_6735

ママが寝る間際に気づいた。

「あんた、明日も試合でしょ。ユニ洗うんじゃない?」
「やべっ、今出す」

息子くんがあわててバッグの中に手をつっこむ。汗まみれのユニが出てきた。

夜中に洗濯機がコトコト回る。おれはもう半分夢の中。

● ● ●

朝ベランダを見たらユニが干してあった。

息子くんのトレーロスの日々も、今日で終わりだ。

二年生から五年間お世話になった。楽しいこともつらいことも、たくさんあった。

今日行われる国際交流トレーニングマッチの活動が、彼のトレーロスとしての最後の活動だ。

週末には、彼が中学年代を過ごす新しいチームでのトレーニングマッチが待っている。

もらったときは大きかったユニも、小さくなったな。
トレーロスのマークや背番号もこころなしか色褪せてきた。

最後の一日、トレーロスのサッカー満喫してこいよ。息子くん。

さあ行くんだ その顔を上げて
新しい風に 心を洗おう
古い夢は 置いていくがいい
ふたたびはじまる ドラマのために

“銀河鉄道999” ゴダイゴ

Read Full Post »

Older Posts »