Feeds:
投稿
コメント

Archive for 2011年10月

はしれ!Toreros!
原曲:Chayanne Torero
詞:杉江@あおパパ

#1
スパイクのひもを きゅーとしめて
仲間と気持ちを ひとつにして
負けない心で ボール蹴れば
四角いおれらの バトルフィールド

たとえどんなに 強い敵でも
戦う気持ちは 忘れないぜ
大きな壁が ゴールふさいでも
必ず打ち破るぜ


はしれ
Toreros

ボールをはこべ
おしあげろ
合わせろ チャンスだ
うの どす とれす さぁ

Toreros(Toreros!Goal!)
赤と金の闘牛士

はしれ
Toreros

ゴールはそこだ
かわせ敵
合わせろ チャンスだ
うの どす とれす さぁ

Toreros(Toreros!Goal!)
杉並の誇り

#2
始まりの笛が ピーとなれば
グランドはおれの ステージさ
やりきる強さを 見せてやる
決めるぜ必ず スーパーゴール

たとえどんなに 押しこまれても
戦う勇気は 捨てやしない
大きな声で 仲間を呼ぶぜ
必ず逆転だ

※ Repeat

#3
試合のすべてが 終わるまでは
最後の最後まで 走りきるぜ
ひとつのボールに 気持ちこめて
仲間と決めるぜ 最高ゴール

たとえどんなに 倒されても
はねかえす力 ここにあるぜ
仲間たちみんな 気持ちあわせ
もぎ取るぜヴィクトリー

※ Repeat

広告

Read Full Post »

20111009-午前082056.jpg

チームメイトのだいきくんへ。

きみのパパはサッカーのことになるとうるさい人になる。でもそれはきみのパパだけじゃない。サッカーが好きなパパはみんなそうだ。サッカーってそういうスポーツなんだ。

だからだいきくん。

きみはパパやパパたちの話は半分くらいに聞いておいて、コーチとチームメイトの話を真剣に聞いてプレイしてください。それがおれらのチームへの力になるから。

ここから先は、おれたちだけの秘密の話しだ。

きみたちが昨日はじめて11人制の試合に挑戦しているとき、きみのパパはコーチと一緒に4年と戦ったんだ。

いつもは保護者席できみを応援しているパパだが、この日はグランドで4年と一緒にサッカーをやった。

そしてグランドを走る大変さを身を持って体験することになった。敵とボールを追いかけて、コーチから出てくるパスを受けてゴールへと突進した。ばたばたと走り、呼吸も荒く、手を膝についてぜえぜえしていたよ。

それでもあの4年生から2点を取った。

試合が終わってからもパパは言葉もなく疲れきっていた。たぶんきみたちがグランドを走りきるすごさを痛感したことだろう。肩で息をしながら。

だからだいきくん。

試合や練習でパパたちはうるさいけどがんばってほしい。そしてあのおじさんたちも、もし今小学生だったら、きみの横で、きみたちと一緒にボールを蹴っているただのサッカー小僧だということに気づいてほしい。

みんなで協力して、素晴らしい強いチームをつくりあげよう!

そうそう。

きみのパパが試合の後、ぶっ倒れているところの写真を見せてあげよう。遠くから隠れて撮った秘密の写真だ。

今度パパが試合に出ることがあったら、ピッチの外から応援してあげてくれ。

「ぱぱ、そこきびしく!」ってね。

Read Full Post »