Feeds:
投稿
コメント

Archive for 2010年7月

ドラえもんはいつも押入れの中で寝ていた。
羨ましかったなあ。

自分だけの空間。
そんなものが欲しくなる年齢になったのかもしれない。

ソファーの向こう側の隙間に、小さなクッションを敷いて、マンガとお菓子を持って寝転がる。
窓をあけると風も気持ちいいんだって。

ひとりきりの時間をゆっくりお楽しみください。

Read Full Post »

野外フェスとかフジロックとか聞くとむずむずする人。でも子どもが小さいしなぁ、時間もないしなぁとお嘆きのパパママにグッドニュース。

なんと所沢航空公園で無料(但しドリンク代は必要)ロックフェスが行われます!参加バンドは地元のアマチュア…ではなく、この音楽不況のなか、小さなライブハウスでたくましく音楽をやってる連中ばかり!

興味ある方は連絡ください!一緒にいきましょう!

2010.9.11(Sat)@所沢航空記念公園野外ステージ
Bob&Carnivals presents『ぼぶ音楽祭2010』

【メインステージ】
Bob&Carnivals
PLATON
OTOUTA
tobaccojuice
and more…

【空中キャンプステージ】
荒川聡(DJ.nightmeeting) × 柿沢健司(tp.from NATSUMEN / frisco / PLATON)SESSION
tickles × 近藤康平(ライブペインティング)

【流しステージ】
ザッキー(モボ / ex.POMERANIANS)

【ワクワクパレードステージ】
ELEKIBASS

【フード】
西千葉cafe STAND
biglietto
ぐうの音

フェスのフライヤー(ちらし)はこちら

Read Full Post »

スライドショーには JavaScript が必要です。

このチームはコーチと選手がよく話し合いをします。

試合前、試合後、時間があれば静かな木陰につれだって、長い時間話しています。コーチは椅子に座り、子どもたちに囲まれて、小さな声で話しをします。大事な話になるほど声が小さくなるようです。

コーチの話が終わると、今度は子どもたちだけで話し合います。ときには戦術ボードをもって、あーだこーだとやってます。

話し合いの内容は親にはわかりません。でも次の試合、ほぼ必ず動きがよくなっています。素人の僕からみると魔法みたいです。

息子くんに聞いてみました。

「なに話してるの?」
「いろいろ」
「いろいろって、なにさ?」
「だからー、パスポートのこととか…だよ」
「…パスポート?」
「そー、仲間がボールもってるだろ。それでドリブルするでしょ。でも相手に取られる可能性が半分あるでしょ。だから、オレがパスポートするの」
「パスポートって?」
「ボール取られたら、すぐ動けるようにするの!!!」

サッカーはコミュニケーションのスポーツだとあらためて知りました。
まあ、意味が通じてればいいんですけどね(笑)

Read Full Post »

味の素スタジアム。
ピッチサイドにある人工芝の小さなフットサルコートが、息子くんはじめての公式戦のピッチとなりました。

◆ ◆ ◆

小学2年生となったこの4月、学校チームで念願のサッカーをはじめ、地域の体育館でのフットサル教室に通い、それだけでも飽きたらず、とうとう7月から地元のクラブチームに入会することになりました。

サッカー友だちのパパが紹介してくれたクラブチームで、運営、指導理念、コーチの皆様の<圧倒的な情熱と知識、クールな熱意!>が素晴らしく、息子くんがこれからサッカー生活を過ごすには、これ以上の環境はないというチームです。

体験参加から一週間、なんでも気楽にスタートする息子くんがめずらしく考え抜き、入会を決意した7/8。入会申込書に自筆でサインし、自らファクス番号をプッシュして書類を送信しました。なんで決めたのと?と聞いたら、「うまくなりたいから」との答え。

翌週から練習試合に参加。ユニフォームをお借りして着替をすませましたが、学校も違う名前を顔もよくわからない子どもたちに囲まれて、どこに座ったらいいのか、不安な表情を浮かべる息子くん。

練習試合がはじまっても、巧い子たちの勢いに押されボールにもさわれない、パスも回ってこない。チームの誰かがゴールを決めても喜びの輪に交わることもない。お調子者で声の大きな息子くんが別人のようでした。大丈夫かな…と不安な気持ちの親ふたり。

◆ ◆ ◆

グループリーグ予選がはじまりました。練習試合とは違うピッチの広さ。相手も体をぶつけて戦ってきます。息子くんも練習試合とは見違えるほど、走り、ボールを追いかけ、ボールを取り、仲間に繋ぐプレイが何度かできました。少しずつ声が出て、仲間たちとコミュニケーションをとり、仲間のゴールには抱き合って喜び、勝利のために彼なりにがんばっていました。

結果、グループリーグ2分1敗の最下位。
予選の最終試合が終わった後、ベンチに向かいながら、涙をぽろぽろこぼし、腕を目に当てて、悔し泣きをする息子くん。コーチと顔を見合わせると、仲間が息子くんの肩に手をかけ励ましてくれました。

敗退したチーム同士が戦う下位決定戦。少しでも順位を上げるため、おにぎりを食べた子どもたちはフレッシュなチームに生まれ変わって、残りの試合を戦いました。

息子くんも、何かが吹っ切れたようにボールを追いかけ、攻撃を仕掛けます。前線に残った彼に、仲間からパスが通り、GKと1対1に!後ろのよーへーから「うてっ!」という声が聞こえたその瞬間、左足インサイドキック。

ボールはキーパーを通り過ぎファーサイドのネットを揺らしました!初ゴール!

仲間たち、親たち、コーチ、みんなが初ゴールを大声で喜んでくれた!(…と思う)。ガッツポーズのままグランドに倒れた息子くんに、仲間たちがのしかかり、こどもの小さな山ができていた!

たかが1ゴール。されど公式戦初ゴール。
今年のワールドカップで日本代表が手に入れたのと同じ宝物を、息子くんは今日手に入れました!

もっとももっとがんばってうまくなろう!チームの勝利のためにがんばろー!

Read Full Post »

今年もマンションの仲間たちとキャンプに行ってきました。
奥多摩のロッジを借り切って、大勢の子どもたちと大人たちが全員集合!

現地に着くとすぐこどもたちは川遊び。
大人は夕飯、バーベキューの準備。

子どもたちに飯を食わせながら、大人もビール片手にバーベキュー。
ふだんできない話をゆっくりと、時間に追われることもなく楽しみました。

こどもたちを寝かしつけると、大人だけのパーティは続きます。

見上げれば満天の星。
じっとみていると流れ星がまっすぎな線を描き、消えていく。

…あと、何回、こんな風にみんなとキャンプできるのだろう。
こどもたちはいくつまで来てくれるのかな。

翌日は、ロッジの裏山を軽くハイキング。

そして、やっぱり今日も川遊び。

大人たちもまじり、自然な川を満喫しました。

昼過ぎにロッジを出発し、夕方にシャルマンへ到着!
さっきまでいた奥多摩の西の空が、薄紅色に映えていました。

Read Full Post »

今年のワールドカップはスカパーで見ました。片手には携帯、オシムさんのTwitterを見ながら、試合内容を奥さんや息子くんとあーだこーだと語り合う。楽しかったです。早朝から凄い試合を見せられて、頭がぽっぽぽっぽと茹だってるので、ついTwitterにつぶやいてしまう。すると世界の何処かのこれまた茹であがった人からRTが入り、行ったり来たり。スペインみたいなパスが続くことになる。これはこれで、いろいろなサッカーの見方や発見があり、刺激的な時間が過ごせました。

せっかくなので、ワールドカップ中につぶやいたことをまとめておきます。

◆ ◆ ◆

(大会前)

今日から大会が終わるまで日本代表の悪口は一切言わない。勝つためにできることだけを考えよー。4年に一度の祭を愉しむのじゃ!
3:42 PM Jun 4th  Keitai Webから

さて、今晩からワールドカップ。小2の息子くんも楽しみにしている。彼の目にはどの選手のプレイが刻まれるのだろうか。親としても楽しみだ!
3:35 PM Jun 11th  webから

(開幕初戦、南アフリカvsメキシコ)

メキシコうまいなぁ。これくらいの余裕が日本にもあればいいのになぁ。
11:19 PM Jun 11th  movatwitterから

南アフリカ、キーパーがオフサイドトラップか!
11:45 PM Jun 11th  movatwitterから

(日本初戦、カメルーン戦の前)

Jリーグ時代の岡田サッカーは嫌いだったけど、今日は別。日本サッカーのため、サポーターのため、サッカーをはじめた息子くんのために、みんながんばれ!応援するぜ!
6:36 PM Jun 14th  movatwitterから

(カメルーン戦、ハーフタイム中)

スカパー、オシム爺のハーフタイムコメントに、ロッカールームでいちいち頷く岡田監督と選手を想像してみる。
12:03 AM Jun 15th  movatwitterから

(カメルーン戦勝利後)

勝負を分けるのは最後まで自分たちを信じきれるかどうか。一番の敵は悲観だ。それを打ち破った素晴らしい勝利。
1:21 AM Jun 15th  movatwitterから

merci du japon! allez y France! RT @nonobod: RT @eogez: Le Japon vient de battre le Cameroun : 1 – 0 !!! #foot #coupedumonde
1:32 AM Jun 15th  movatwitterから

まずは自宅から一番近いクラブに行ってみよう! RT @izumi795: RT @maha_dame: そうだよ!JFLや地域リーグは今も戦ってるんだよ!サッカーを生で観たい若者はスタジアムに駆けつけるといいよ! #daihyo #jleague #2010wc
8:49 AM Jun 15th  movatwitterから

(2試合目オランダ戦を見た後)

週末は旅行だったのでオランダvs日本はホテルのテレビで観戦。ひさびさに民放で見たが、ちとひどかったなあ。過剰でわざとらしい演出が日本代表の健闘を濁らせてる気がした。新鮮な食材をわざと不味く料理して食べさせられた感じ。スカパーで生で観たかったです。
10:11 AM Jun 21st  webから

ふだんサッカー見ない人があれ見たらサッカー嫌いになると思いますw RT @pictex: テレ朝だけ特にひどいですね。視聴率目当ての煽りが度を超しています。民放でも他局はまだマシかも。 RT @jun_000: ひさびさに民放で見たが、ちとひどかったなあ。
8:11 AM Jun 22nd  movatwitterから

(3試合目、デンマーク戦を見ながら)

これで終わるはずはない。さっきのようにボールを追え!
3:53 AM Jun 25th  movatwitterから

(デンマーク戦勝利の後)

リーグは生活、カップはお祭り。どちらも大事なサッカーの舞台。
7:27 AM Jun 25th  movatwitterから

欠点をあげつらうだけでは前に進めないことを日本代表は証明した。戦う君たちの姿を戦わない奴らが笑ってた。そいつらの負け。次も頑張れ!満足するなよ!
7:43 AM Jun 25th  movatwitterから

中田も同じこと言ってたな RT @izumi795: RT @bookfull_jp: オシム「ワールドカップが終った後も日本のJリーグサポーターの皆さん、監督さん、もっとリーグを盛り上げましょう。若い選手を登場させましょう。日本のサッカーはもっと成熟させることが出来るんです。」
7:51 AM Jun 25th  movatwitterから

日本代表が決勝トーナメント進出を決めた瞬間思い浮かんだこと。息子くんのリフティング練習。パパコーチの戦術ノート。グランド確保に奔走する草リーグ仲間。横河武蔵野のボランティア。小瀬前のバス切符売り。駒場へ続く浦和駅前商店街。ボールとゴール、緑の芝と大勢の人たち。
8:15 AM Jun 25th  movatwitterから

日本代表の活躍で海外に移籍する選手ふえるだろうな。Jリーグ後半にはどんな影響がでるのだろう?
12:27 PM Jun 25th  webから

全面同意です RT @pictex: 今回のグループリーグ突破は、監督を中心に積み上げてきたチームマネジメントの勝利だ。コンディション調整やモチベーションとコンセプトの意思統一。さらに運が良かったことが最大の勝因だけど、運を引き寄せる努力をし続けてきたからこその結果なのだと思う
6:28 PM Jun 25th  movatwitterから

もしこれからも強くて魅力ある日本サッカーを見たければ、ぜひ最寄りのスタジアムに足をはこんでほしい。いいプレイには大きな拍手。悪いプレイにはブーイング。選手とチームを育てるのはあなたの声と愛情です。
6:38 PM Jun 25th  movatwitterから

あははw 同感です!大久保きれないね。W杯限定かな? RT @reiab12: ルーニーや大久保が大人になったと感じる大会。
8:32 AM Jun 28th  movatwitterから

(誤審騒動を見て)

スタジアムで待望のゴールがオフサイドで無効になる。「どー見てもオンサイドだろ!」と怒鳴りまくるが、帰宅してビデオを見るとオフサイド。審判て大変だなとつくづく思う。間違えることもあるよな。だって人間だもん。みつお
3:16 PM Jun 28th  webから

個人的にはビデオ判定はとりいれてほしくない。ムカつくことも多いけど、ピッチのなかの判断はレフリーにまかせたい。選手の身体能力同様、審判の判断能力も有限。その範囲のなかで最高のパフォーマンスをだしてほしい。まあ、イングランドサポの気持ちもよくわかるけどw
3:21 PM Jun 28th  webから

完璧でない人間が不器用な足で、精度の低い伸び縮みする球体を蹴り合う。その行ったり来たりを、完璧でない人間が判定して、完璧からほど遠い社会のクズみたいなオレたちの歓声のなかゲームがすすんでく。このスリル。これぞサッカーの醍醐味
3:30 PM Jun 28th  webから

武蔵陸にはオーロラビジョンもないですしねw 記憶のなかの残像をリプレイさせて納得してます! RT @pictex: 同意。ふだんサッカーを観ていない人ほど審判の判定に厳しいw RT @jun_000: 個人的にはビデオ判定はとりいれてほしくない。
4:01 PM Jun 28th  webから

敵と味方、審判の3者が肉体の限界点で奇跡を待つのがサッカーだと思ってます。 RT @sonechiko: 賛成です。審判のゆらぎ込みでスポーツだと思います。RT @jun_000: ピッチのなかの判断はレフリーにまかせたい。
8:09 AM Jun 29th  movatwitterから

RT @komako_mgr: RT @nomoto_piropiro :毎試合直前にボブマーリーの Could You Be Loved が過去のW杯の映像と一緒に流れるんだけどもあれがイイ!数万人が一斉に踊りだすんすよ、楽しげに。あれ見てると人間っていいなぁと思えます
8:28 AM Jun 29th  movatwitterから

(決勝トーナメント、パラグアイ戦の前)

日本がパラグアイを怖れてるように、彼らも得体の知れない日本を怖れてるはず。チーム力を結集して敵の守備ギャップを切り裂こう!
8:51 AM Jun 29th  movatwitterから

(パラグアイ戦、PK敗退後)

日本代表はがんばりました。今年はスカパーとオシムツイッタのおかげで、ワールドカップを深く楽しめました。さあ、残りのカードを楽しむぞ。ブラジル!アルゼンチン!
9:42 AM Jun 30th  webから

ワールドカップはスカパーで見てよかった。サッカーを視聴率の道具としてしか見ない民放にうんざりしてたが、志しあるテレビ屋さんもいたのだ!田中晃さん(スカパー)コラム。http://soccer.skyperfectv.co.jp/worldcup/column/vol01.html

@moitie_moitie: YouTube-サッカー日本代表記者会見フルバージョン(21分間)仲が良さそうで観ていて嬉しくなります。良いチームだったんですね。前編 http://bit.ly/b3HR3n 後編 http://bit.ly/9mxxye
5:54 AM Jul 2nd  movatwitterから

今回のワールドカップ日本代表が持ち帰ったものは、選手、クラブ、観客、報道が共通な目標を持てたこと。もっとリーグを激しく戦わなければ、ここから先へは進めない。
8:19 AM Jul 2nd  movatwitterから

スポンサー向けの発言ではないかとw RT @fullmoon_naoko: 俊輔代表引退とか言ってるけど、ドイツW杯の時、中澤も代表引退って確か言ってたので、特に騒がなくてよいかと。
2010年7月4日 10:58:17  モバツイから

Read Full Post »

上石神井体育館で開かれてるフットサル教室ですが、日程がネットで公開されてないので、こちらでご連絡します。

ホワイエ練習日カレンダー

練習は原則として毎週土曜日、午前9時30分~12時まで。

07/03(土)07/17(土)07/24(土)
08/06(金) 三ツ峠合宿08/07(土) 三ツ峠合宿08/21(土)08/28(土)
09/04(土)09/18(土)
11/06(土)11/20(土)11/27(土)
12/04(土)12/18(土)12/25(土)
01/08(土)01/15(土)01/22(土)01/29(土)
02/05(土)02/12(土)02/19(土)02/26(土)
03/05(土)03/12(土)03/19(土)03/26(土)

Read Full Post »

Older Posts »